top of page
12181218-65AB-4A01-AB20-8CA3CD763B73_1_105_c.jpeg

〜 死別の悲しみを乗り越えるために 〜

スピリチュアル グリーフケア
ワークショップ
 

by 3人のミディアム

2024年12月??日(土・日)in 東京

お陰様で2023年度のワークショップは無事終了いたしました。

ご参加の皆様ありがとうございました。

​次回(2024年12月)の開催については詳細決まり次第ご案内予定です。今暫くお待ちください。

昨年12月に東京でスピリチュアル グリーフケアのワークショップを初開催させていただいた際にはご参加の皆様からご好評をいただき、私たちも大きな成果を実感しました。今回は同様のワークショップを関西にて開催いたします。スピリチュアリスト・ミディアムならではの知識と経験を最大限に活かした死別の悲しみの渦中におられる方々へのサポートです。どうぞ私たち3人のミディアムと共にグリーフケアと癒しの週末を過ごしにお越しください。

【概要】

愛する方を亡くした後の深い悲しみ・後悔・自責の念などによる辛苦の思いを抱いておられる方を対象にした体験型ワークショップです。ご自身の魂の深い部分に繋がって、愛する人が「魂の存在」として今も在り続け常におそばで見守っておられることへの気づきを得ると共に、魂と魂の深い絆と永遠の愛の実感によって癒しを受け取り、明日への希望を見出していただくための機会を提供させていただきます。

 

【内容】

2日に渡って3つのステップを辿りながら進めていきます。

1️⃣ 学ぶ

レクチャーで「死とは何か」「霊界と私達との関係性」についてなどを正しく学びます。真実を知ることで不安や心配を拭い、絶望的な悲しみからの解放への第一歩を踏み出します。

*主なレクチャー:グリーフと気づき、死は終わりではない、愛する人の魂が求めていること、etc.

2️⃣ 感じる

1の学びをベースに組み立てられた実習ワークを通じて、実際に愛する人をエネルギー的に感じてみます。後半にはご自身でメッセージも受け取っていただけるようサポートします。

*主なワーク:各種瞑想、スピリチュアルヒーリング、エネルギー(オーラ)の感触、愛する人からの手紙、再会の記録、etc.

 

3️⃣ 癒される

1&2の成果によって悲しみの緩和と深い癒しを実感しましょう。

【留意事項】

グリーフケアを必要とする方々が対象です。ミディアムシップの練習ではありません。また、内容はあくまで近代スピリチュアリズム及びそのフィロソフィーを基盤としており、どのような宗教にも一切関係しておりません。

​【日 時】

2024年12月(2日間)

[初  日] 未定 ​10:00〜17:00

[2日目] 未定 10:00〜16:30

*1日だけのご参加は不可とさせて頂きます。ご了承下さい。

 

【料 金】

​早割 ¥

通常 ¥

*定員がございます。どうぞお早めにお申込みください。

*料金には「昼食」および「ワーク用資料」などが含まれます。

​*食物アレルギーやベジタリアンなど食事制限のある方はお申込みの際にお知らせください。

【会 場】

兵庫県神戸市中央区三宮町

JR、阪急、阪神各三宮駅から徒歩5分

​詳細はご予約後にご案内いたします。

当ワークショプに関するご質問は下記のボタンから専用フォームをご利用の上、ご連絡ください。

ブライダルブーケ
​【メンバー紹介】
​スピリチュアルの最高峰として世界的に知られているスピリチュアリスト・ナショナル・ユニオン(英国SNU)の教育機関アーサー・フィンドレー・カレッジ(AFC)で私たちは出会いました。暮らしている国はそれぞれ異なりますが、ミディアム&スピリチュアルヒーラーとしての使命と役割およびそれに伴う責任など、同じ信念を共有する仲間として2021年3月よりYouTube動画「3人のミディアム」の配信を始めました。そして、そのスピンオフとなる「スピリチュアル グリーフケア チャンネル」の配信も2022年1月よりスタート。今回のワークショップでは、私たち3人がミディアムだからこそお伝えできる近代スピリチュアリズムの霊的真理を基にした知識と情報の伝達およびグリーフケアを必要とする方のサポートとなる様々なワークを癒しのひとときと共に提供させていただきます。どうぞ宜しくお願いいたします。
47FBF896-D639-4339-978F-9638324477EE.png

佐野 仁美

47FBF896-D639-4339-978F-9638324477EE.png

テリー 髙橋

47FBF896-D639-4339-978F-9638324477EE.png

安斎 妃美香

©️Three Mediums - all rights reserved

bottom of page