from Spirit to Spirit

through Spirit

ミディアムシップ セッション

​故人との交信・スピリチュアルカウンセリング・ヒーリング

​in 兵庫 西宮

Spiritualist Medium Terri

プロフィール

テリー(Terri)

スピリチュアリスト ミディアム/Spiritualist Medium

  • CSNU/SNU公認 Certificate Holder of The Spiritualists' National Union

  • スピリチュアルヒーラー/SNU Accredited Spiritual Healing Medium

1958年 大阪生まれ・牡羊座・AB型​。

母方の血筋には代々霊的能力を持つ女性が多く、私自身も幼少時より他人には見えないものを自然に感じ取る霊感の強い子供でした。高校卒業後、単身でカナダへ移住。30歳を過ぎた頃、母が癌の診断を受けるも、日本とカナダに離れ十分な介助も出来なかったことからヒーリングを学び、病床の母を日々遠隔ヒーリングでサポート。このことでエネルギーに対する感覚が更に鋭くなったと同時に、霊性開発も著しく進歩しました。その後、母の死によるグリーフ体験と、その渦中に起きた霊的現象がきっかけとなって、ミディアムへの道を歩み始めました。

近年は、スピリチュアリズムの最高峰として知られるSNU(英国スピリチュアリスツ・ナショナル・ユニオン)の教育機関アーサー・フィンドレー・カレッジ(通称 "AFC")でミディアムシップの研鑽を続けると共に、2011年にはカナダより日本へと帰国転居。現在は兵庫県西宮市においてミディアム&ヒーラーとして活動しています。

​I have been trained and certified at The Arthur Findlay Spiritual College, Stansted England.

日の出

ミディアムとは?

霊界とこの世を繋ぐ仲介者(霊媒)を「ミディアム」と呼びます。ミディアムのリーディングは占いや鑑定とは全くの別もので、未来予測や予言などはしません。あくまでも純粋なミディアムシップ(霊感・霊視・霊聴などの霊的能力)によって霊界の故人や指導霊と交信したり、ヒーリングエネルギーの伝達(スピリチュアルヒーリング)を行うなど、神の叡智と愛のもとで霊界と共に働き、この世の人々へ癒しや心の平穏を届ける役割を担います。

スピリチュアリストとは?

日本では、スピリチュアリスト=霊能者、または超能力者と解釈されてしまうことがあるようですが、これは誤りです。スピリチュアリストとは、近代スピリチュアリズムの正しい理解のもと、その原理に沿った生き方を選択し、実践する人のことです。スピリチュアリストだからといって必然的にミディアムというわけではありませんし、霊的能力や超常的能力が備わっていることを意味するものでもありません。

The Seven Principles of Spiritualism

​スピリチュアリズム七大原理

  1. The Fatherhood of God.  神は全ての根源である。

  2. The Brotherhood of Man.  人類は同胞であり、その存在性と条件は皆同等である。

  3. The Communion of Spirits and the Ministry of Angels. 霊界と地上界は霊的に交わっており、人類は常に指導霊の援助を受けている。

  4. The Continuous Existence of the Human Soul.  人間の魂は死後も存続する。

  5. Personal Responsibility.  我々には何ごとにおいても選択の自由とそれに伴う責任がある。

  6. Compensation and Retribution Hereafter for all the Good and Evil Deeds done on Earth.  善悪にかかわらず、全ての行いには相等の結果が生じる。

  7. Eternal Progress Open to Every Human Soul.  いかなる魂にも永遠の進化の道が開かれている。

​近代スピリチュアリズムの歴史

英国のスピリチュアリズムの歴史は19世紀半ばまで遡ります。その発端は、1848年3月の米国ニューヨーク州のハイズヴィルという寒村で起こった出来事。フォックス一家という、その村に転居して間もない家族に起こった不思議なポルトガイスト現象と、そこにいた人達が体験した霊との交信に端を発して、やがて英国にも心霊研究の波が押し寄せるに至りました。研究者には、当時の英国首相アーサー・バルフォアや「シャーロックホームズの冒険」の著者として有名なアーサ・コナン・ドイルなどをはじめ、多くの著名な学者・科学者・学識人たちが名を連ねていました。初期の頃の研究の多くは、死後の世界など存在しないということを証明するためだったとも言われます。しかし、研究が進めば進むほど、霊界の実存と魂の永続性は揺るぐことのない真実として証明されることとなり、やがて英国に近代スピリチュアリズムが定着するに至りました。もちろん、当時のミディアムたちも、それらの研究に大きく貢献したことは言うまでもありません。

ご予約・お問合せはお気軽にご連絡ください

0798-55-4698